スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.08.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

考古学が金になるのかい?


レア過ぎるビンテージヘルメットが所狭しと並ぶ、最後のエデン。

halogre オーナーのガレージにはまだまだ未知の物体が。


現代でいう所の「扇風機」に良く似た機械。

特殊な技術により羽の部分が超高速で回転。

室外に向け回す事で室内の空気を一瞬にして真空状態にするという、
古代文明の宇宙開発実験に用いられたオーパーツ。

オレンジの羽根部分に付着した丸いシールの様な物には象形文字のような文字で、
指を巻き込む事に注意を促す意味の言葉が。


別の角度から。

得体の知れぬ構造に、取っ手が付属。

頭部にはモーターに酷似する動力源が仕組まれているが、
つなぎ目の無い構造になっており、中の仕組みを確認する事は不可能。

更に下部には可動式のコマが設置されており、
グリップを握り任意の方向に力を加える事で移動が可能。
あらゆる場所での実験が行われたと推測されるパーツの一部。


握りやすそうなグリップ。

これも現代には存在しない謎の素材。

ゴムに似た質感だが、構成している成分が全く異なるものだとか。

長く掴んだままにしていると、握っている手を浸食し、同化しようとする。
意思のある生命体という説も。


そして、この機械の事や様々な古代の知恵が記された古文書。

イラスト付の説明などもあり、現代で言う所の「漫画」に良く似た書物。



真空状態にも耐え得る強靭な肉体を持つ、棺桶王子ことやー氏。

彼を残し、ガレージを真空状態に。

実験の結果はまた別の機会に。


※今回紹介させて頂いた内容は大体フィクションです。
 実在の人物・団体とはあんまり関係ありません。
 実際に実験が行われる事はありませんでしたし、
 別の機会に結果が報告される事もございません。
 悪しからずご了承下さいませ。

スポンサーサイト

  • 2010.08.19 Thursday
  • -
  • 00:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

当ブログはLINK FREEです。
アドレスは
http://rickman-kobe.jugem.jp/
でご登録お願い致します。

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RICKMAN HONDA@KOBE

twitter

sponsored links

▼mail to