スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.08.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ナイスショット!

6月6日(日) POTS DESIGN デモンストレーション in halogre

トアウエストのデニムショップ、UES店長さん。

本体はメガネで肉体はメガネの意思により作動。

halogre オーナーの手中にあるLOMO LC-Aカメラを持って参加。



バイカーではないですが、nice!motorcycle風のピンストを。

という事で、カメラだけに「nice!shot」。

洒落が効いております。





丁寧にマスキングを施し


下書きを済ませシュビビ!っと入魂!


世界に一台だけのオリジナルLOMOカメラが誕生。

故障、修理を繰り返し、10年ほど使用している愛着のあるお品・・・
ではなく、割と手を焼いており出番が減っちゃっているそうです。

このピンストで再び愛情が湧けばステキですな!




最速in神戸

6月6日(日) POTS DESIGN デモンストレーション in halogre

神戸最速の異名を持つYAMAHA SR。




自作のホワイトレターTT100。


パリ!っと仕上がった本格派レーサー。

今後も細かい所をカスタム予定だそうです。

カスタム道に終わり無し。


本気のコンチマフラー。

ええ音させてました。


お隣で見守るは、FULLAHEADのオーナーさん。


ピンストは「SR546」の文字。







見事に入った「546」の文字。

ちなみにこのSRの現在の排気量だそうです。

もともとの500からボアアップ。

更なるボアアップでスピードの限界に挑もうとしている模様。

安全運転が一番ですが、速いバイクはかっこええですな!


「546」ってナニ?ってめっちゃ聞かれそうですね。



キック一発!

帰りも最速で地平線の彼方へ消えて行きました。

キューバ危機 その弐

6月6日(日) POTS DESIGN デモンストレーション in halogre

先日のチェ・ゲバラの反対側にはキューバの国旗を。

マスキングを施し、国旗のラインと星を。




赤の塗料で仕上げに参ります。


マスキングを剥がすと


ペカ!っと完成!


小さなタンクの予備ガスボトルの赤となんだかマッチしております。

キューバがお好きなこのSRのオーナーさん。
最高のモチーフですなぁ。

ピンスト、即ち 愛(ラブ)!!

そんな中、ファニーな御姿で登場のhalogre オーナー

左手に携えるは、反物質を生成し放射する事の出来る小型の粒子加速器
少量の放射でトアウエストは塵になります。

メガネは「アバター」などの3D映画が飛び出して見えるオーバーテクノロジーの結晶。

Tシャツの胸には「I HATE MOTORCYCLE」。

前掛けには「勉強」「親切第一」。

「火の七日間」を生き延びた際のD型装備。

国家機密級の化学兵器を幾つも所有するhalogre オーナー

次はどんなネタ(兵器)で我々に福音をもたらしてくれるのでしょうか。

キューバ危機

6月6日(日) POTS DESIGN デモンストレーション in halogre

続いてSRチョッパーへ!


チェ・ゲバラとキューバの国旗をご依頼。


塗る面が多く大変そうですなぁ。




年に一度はキューバへ行くというSRのオーナーさん。

微妙な角度などの相談にも熱が入ります。




この下書きに線を引き、色を載せてゆきます。

細かい作業を難なくこなす姿に乾杯!




ゲバラの顔がどんどん出てくる過程は見ていて楽しかったです。


右側が見事に完成!

やはり自分の好きなモチーフのピンストの入ったバイクは一段と可愛いでしょうなぁ。



筆の王

6月6日(日) POTS DESIGN デモンストレーション in halogre


奥様の愛車、YAMAHA TWに跨がりやってきたナイスガイの旦那さま。
ご夫婦でバイカーとはステキです!


ヤマハ発動機のシンボル、やはり音叉は外せません。


フューエルキャップも音叉。







今にも落ちてきそうな晴天の空の下、暑さに負けず筆を走らせる修羅の姿。

さながら鬼瓦を造る我王のごとし。

そしてその姿を見守る、修羅を喰わんとする羅刹、マカロニ王子 やー氏。




弾丸をつかむ程正確な動きをするスタープラチナ。


裁くのはオレのスタンド(筆)だ!


フリーハンドでの見事な円形。

そして「YAMAHA」の文字へ。


そして完成!



全体図。

何も描かれていなかったタンクの両サイドに見事なヤマハ音叉!

乗って帰ったら奥様もさぞお喜びでしょう。

ピンスト、即ち 愛(ラブ)!!


お日柄も良くピンスト日和!

本日はお日柄も良く、まさにピンスト日和!

halogreさんで行われたPOTS DESIGNさんによるピンストデモンストレーション。

リックマンで見学に行って参りました!

棺桶王子 やー氏の3連ヘッドライトミラクルコフィンSRと記念撮影。

見事にチョップされたSRはリックマンに比べ、かなりコンパクトにまとまっております。


総勢10数台のバイクに、多くのバイカーが集まる姿に神戸のパワーを感じました。

カスタム談義、世間話、政治経済から下ネタまで。

様々な会話が飛び交う貴重な交流会にも。

気温もさることながら、集まった人々の熱さにも感服。



暑い中、今回も見事なピンストを仕上げたPOTSさん。

作品紹介レポは後日!

ある意味での天才、NHKのしょうこおねえさんの見事なピンストで本日はお別れです。


ピンスト再び!

前回、雨天により、中止になっちゃってた、
halogreさんでのPOTS DESIGNデモンストレーション。

明日6月6日に振替決行!

天気も良いようで、ピンスト日和!


リックマンにも何か描いてもらいたいですなぁ。

もちろんバイクじゃなくても、
携帯電話やiPod、ジャケットなんかにもピンスト可能!


貴重なBELL STARを、




ザーフリカラーにする事も可能!

・・・かは不明ですが、

生ピンストを再び見れるチャンス!

リックマンに跨がり遊びに行きます!

ブラックサバス

桜花爛漫の候、motor square RAT 長谷川氏より、リックマン便りが届きました。

WHOLE NINE 田中氏の手により見事なキャンディゴールドに塗り染められし外装が、遂に本体と融合!


nice!motorcycle前にて。

あの頃の黒かったリックマンが懐かしいです。

様々な人の支えにより、ここまで来たリックマン。

さらに細かい部分は後日お知らせします!

ヘブンズドアー3

4月4日にhalogreさんにて行われたPOTS DESIGNさんによる、
ピンストデモンストレーション。


お次は自転車のフレームに!

大阪のプラモデラー、しゅん君のピストバイク!

現在、部品をかき集めての製作中だとか。


不安定なフレームを固定し、


いざ参られい!


下書きを施し、


描く!



描く!




完成!
真っ白な「白」とは異なる「アイボリー」。

まさしく。

RS」はしゅん君とその相方で展開するブログの名前。
潔いほどのACE MOTORCYCLE風。


遠くから見ても分るピンストの存在感。
いやはや素晴らしい!

そして棺桶王子ことやー氏のナチヘルへ。

元々純正でアイアンクロスのステッカーが貼ってあった頭頂部と左右の丸い部分に何を描くか。
日が落ちかけてからの考案だったため、あーでもない、こーでもない。
と、定まらず、全員何故か下ネタ方面へ。。。。
お持ち帰りのお仕事になったようです。


ラフスケッチ。

お客さんからの要望を頭の中で形にし、図面に起こし、実物へ投影。
一日中書き続ける集中力は流石の一言。

リックマン戻ったら是非お願いします!




ヘブンズドアー2

halogreオーナーの名刺代わりのバイクマンシールで爆笑のモロな世代の面々。


POTS DESIGNさんのピンストは、ヘルメットへ。



nice!motorcycleカスタムのSRに乗っている方のヘルメット。
TTシートのフレイムスも、タンクの「SR」もPOTSさん。

彼のイメージはフレイムスに、地元西脇のマークをピンストにアレンジしたもの。


サラリと下書きを。

下書きを見て、

「ヤバいっすね。」
※ヤバい=カッコイイ。


繊細ながらも大胆に筆を走らせるPOTS氏。


サラリサラリ。


ここまででも見事なフレイムス!




色を変え西脇市のロゴをイメージした部分へ。
「山と海」の山の緑。





そして完成!


小さな「Pots」ロゴ。

手がぶれる事なくキレイなラインで命を吹き込むお仕事。
感服です!


| 1/3PAGES | >>

当ブログはLINK FREEです。
アドレスは
http://rickman-kobe.jugem.jp/
でご登録お願い致します。

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RICKMAN HONDA@KOBE

twitter

sponsored links

▼mail to